« もうすぐ400年 1620年(元和六年)虎焼 ◎ちょこっと薬膳・小豆 | トップページ | 東京出張…大人ののど飴◎ちょこっと薬膳…シナモン »

2009年1月 7日 (水)

TONPEI・TONPEI・TONPEI・TONPEI・TONP・・・◎ちょこっと薬膳 キャベツ

今日はとんぺい焼きを約7回ほど食べましたshine

Photo_3 

・・・もちろん試作で試食です。

フランチャイズのメニューは、提案会ではおいしく出来ていても

店舗でうまくいっていない場合が多々あります。

私は料理は好きで、考えるのも大好きですが

残念ながら器用でないですし、

たったかソツなくこなしていけるタイプでもありません。

なので、

店舗で、注文が重なり、お客様が待っていて、よく把握していないメニューで

尚且つ、調理場が二つにまたがっていて(コンロ場で湯でて、さらに、焼き場で焼く・・・など)

乗せる材料が、あれもこれもそれもあって、最後に刻み海苔なんか乗せないといけない

とか、なると、絶対パニックになります。(なる人が多いと思います)

焼いていた鉄板は冷め、野菜は炒めすぎてしなしな、手には海苔がはりついてベタベタ、

おまけに電子レンジで温めていたものを入れ忘れてそうです。

と、ならないように誰でも味が変わらず美味しく作れるものを

目指しますshine

今では常識のように思いますが

塩少々・・・なんてことは絶対しません。何g、と分かるソースやタレを使用いたします。

という訳で、とんぺい焼きを7回ほど食べることになるのもザラです。

だんだん工作をしているような気分に・・・chick

その点、おうちで作る料理はなんとかなりますね。

料理は愛情heart

ほんとに味が変わると思います♪

けして難しいものでなくて、たとえ、買ってきたお惣菜でも

温め方に細心の注意をはらって・・・。

外食も、愛情を込めて作ってもらえるような余裕ができるメニューが

いいのかも・・・・。

ちょっと唐突ですが

・・・ちょこっと薬膳・・・

◎とんぺい焼きの【キャべツ】

潰瘍に良い成分・キャベジン(別名 ビタミンU)を含みますshine

とにかく胃にやさしいですheart

→二日酔いにはキャベツのジュース・スープを・・・・。

※キャベジンは水に溶けて流れしまいやすいので、葉は

洗ってから切るようにし生のままからスープにして食べると最適ですshine

|

« もうすぐ400年 1620年(元和六年)虎焼 ◎ちょこっと薬膳・小豆 | トップページ | 東京出張…大人ののど飴◎ちょこっと薬膳…シナモン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1138966/26877555

この記事へのトラックバック一覧です: TONPEI・TONPEI・TONPEI・TONPEI・TONP・・・◎ちょこっと薬膳 キャベツ:

« もうすぐ400年 1620年(元和六年)虎焼 ◎ちょこっと薬膳・小豆 | トップページ | 東京出張…大人ののど飴◎ちょこっと薬膳…シナモン »