« スープ料理のレシピ~春キャベツと人参のお野菜ポタージュ~ | トップページ | 豚肉料理のレシピ~しゃきしゃきニラと豚たまのブラックペッパー炒め »

2010年3月24日 (水)

あさり料理のレシピ~旬あさりと葉玉ねぎの赤ワイン蒸し~

あさりが、旬ですね。

あさり 性・味/寒・甘 化痰類

咳や口渇きに効果のある分類です。




ちなみに、水煮のものは、なんと栄養素が増えます。

カルシウムは、2倍、鉄分は10倍。

リンは3倍に・・・。汁ごと使うのがお勧めです。







でも、今はせっかくアサリが旬の時!

さっと、ワイン蒸しにすると・・・・・・絶品です。






Photo
あっという間にできるくせに、旨みたっぷり!










***************************

旬あさりと葉たまねぎの赤ワイン蒸し

材料>(約二人分)

あさり 30匹程度

葉玉ねぎ 2個

赤ワイン 大さじ2

にんにく(みじん切り)  1片

オリーブオイル 小さじ1

ブラックペッパー 適量

塩 少々

バジル(粉) 適量

作り方>

①あさりは、塩を入れた水(目安は、水2カップに対して塩大さじ2弱程度)

にひたるように入れ、暗いくらいところに置き1時間程度おき、砂抜きをする。

②葉たまねぎは、葉の部分は3cm程度、残りは2cm幅にカットする。

③フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れ、ゆっくり温め、香りをだし、①、②を入れて、

軽く炒める。

④③の中に、赤ワイン、ブラックペッパー、塩、バジルを入れすばやく蓋をして、

あさりの口が開くまで、蒸して、完成!

*******************************








2
あさりで、汁をすくって食べるのが、くせになります・・・・。・・・・旨い。











あさりも、はまぐりも、しじみもどれも、

旨み成分がたっぷり・・・といったイメージですが、

それぞれ、成分の特徴は・・・・・。




あさり>

ビタミンB2、カルシウム、鉄分豊富。

旨み成分も多いので、出汁もしっかりでます。

はまぐり>

たんぱく質や、その他ビタミンの量は少ないですが、

グリシン、アラニン、グルタミン酸などの、『甘み』『旨み』を出すアミノ酸が

多く含まれます。

味としては、濃厚で、上品。


しじみ>

ビタミンB12が多く含まれ、肝臓の強化に役立つとして、

有名。










ランキングに参加しています。

レシピブログは、

<資格・職業別ランキング>の分類に入っております。

クリックしていただけますと、とても励みになります!
ありがとうございます~。

にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ  

ありがとうございます~っ!!!

***************************************

ブログページの左上のコーナー

●料理 レシピ

に、過去のレシピをまとめております。

是非、ご覧下さいませ(*゚ー゚*)

※全部UPできていませんが、順次、UPしていきます!

***************************************













|

« スープ料理のレシピ~春キャベツと人参のお野菜ポタージュ~ | トップページ | 豚肉料理のレシピ~しゃきしゃきニラと豚たまのブラックペッパー炒め »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1138966/33912788

この記事へのトラックバック一覧です: あさり料理のレシピ~旬あさりと葉玉ねぎの赤ワイン蒸し~:

« スープ料理のレシピ~春キャベツと人参のお野菜ポタージュ~ | トップページ | 豚肉料理のレシピ~しゃきしゃきニラと豚たまのブラックペッパー炒め »