« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

餃子のレシピ~お勧め手作りスタミナ餃子・・・生姜麹味噌で・・・~

Photo

家で作ると、なぜだか異常に美味しくできちゃう(と感じる)

餃子。







ちょっとめんどな気もしますが、

意外と簡単◎(逆にめんどうなのは、材料を刻むことのみ)

たくさん作って冷凍するも良し、

次の日はスープに入れてスープ餃子にするも良し。

(本来は、水餃子→焼き餃子ですが・・・)







皮を包むのも、楽しいし、お勧めです。

(皮を包むのが、面倒、という気分な時もあります)



Photo_2

では、簡単にレシピの紹介です~◎

**************************************

~お勧め手作りスタミナ餃子・・・生姜麹味噌で・・・~

材料>(約25個分)

ニラ(5mm幅にカット)           半束

白菜(みじん切り)              1/16個

エリンギ(みじん切り)            1本

生姜(みじん切り)              1片

牛・豚のミンチ                120g

塩                       小さじ1杯

醤油                      小さじ1杯

餃子の皮(大判)               25枚

作り方>

1、白菜・エリンギに、塩少々(分量外)を加え、よく揉みこんで

水分を出し、よく絞る。

2、1に、牛・豚のミンチ、生姜・塩・醤油を加え、ネバリがでるまで、

良~く混ぜ、最後にニラを加えて混ぜ合わせる。

(ニラの香りを大切にするためニラは最後に加えましょう)

3、楽しく包んで、出来上がり。

餃子タレ・生姜麹味噌

材料>

麹味噌          大さじ1

水            小さじ2

三温糖         小さじ2

生姜(粗いおろし)  お好みで

→全てを良く混ぜ合わせる。

(混ざりにくくければ、少量の水を加えて下さい。)

餃子タレ・さっぱり酢醤油

お酢            大さじ1

醤油           小さじ1

→混ぜ合わせて完成。

***************************************

Photo_3

表面がかりっと焼けたとこが、いいぞ、餃子!










Photo

生姜麹味噌も、一押しです。


お酢と交互に食べると、変化があって楽しいww

冷凍する時は、バラバラに一つづつ離れた状態で凍るのが

ベスト。

ラップを敷いたバットに餃子を並べ、一つづつが凍ってから

タッパーなどの容器に入れて保管するのが、お勧めです。

是非、お試し下さいませ~ww







レシピブログ

<ダイエット・ビューティー>の分類に入っております。

クリックしていただけますと、とても励みになります!
ありがとうございます~。

にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ  

ありがとうございます~っ!!!

***************************************

ブログページの左上のコーナー

●料理 レシピ

に、過去のレシピをまとめております。

是非、ご覧下さいませ(*゚ー゚*)

※全部UPできていませんが、順次、UPしていきます!

**************************************

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2010年5月30日 (日)

カレーのレシピ~我が家の定番 とろとろ牛筋ととろける野菜のカレー~

Photo

圧力なべとフードプロセッサーを使う、我が家の定番カレーのご紹介ですww

(圧力なべとフードプロセッサーが無い場合は、ちょっと時間がかかってしまいますが

もちろん 作れます◎)










とろとろ牛肉ととろける野菜のカレー

牛筋は、圧力なべで、コラーゲンたっぷり、

ゼラチン部分がたまらなく、とろとろに・・・・。

野菜も、食感を残したいもの以外は、フードプロセッサーでこまか~くして

旨さをカレーのルーに溶かしこみま~す◎













Photo_5

では、簡単にレシピですww

**********************************

とろとろ牛筋ととろける野菜のカレー

材料>(約二人分)

たまねぎ(フードプロセッサーで粗みじん切り) 1個

人参(フードプロセッサーで粗みじん) 1本

だいこん(3cm角の角切りに) 1/2本

(大根は食感があったほうが美味しいので、大き目に・・・)

えりんぎ(食べやすい大きさに) 1パック

(エリンギも同じく、食感を生かして・・・)

牛肉薄切り(塩・コショウをして、焼く)  100g

牛すじ  200g

にんにく・しょうが(各一片をみじん切りに) 

市販のルー

作り方>

①材料全てをお鍋で合わせ、良く、炒めます。

②牛筋とひたひたの水を圧力なべに入れ、沸騰8分、余熱が冷めるまで・・・で調理する。

③①、②に水を加え、ぐつぐつ煮ます。

④③に、ルーを入れて、とろっとするまで、煮て

 完成!

*****************************************






Photo_4

牛筋・・・・や、とろける野菜・・・・と聞くと

なんだか たいそうな感じですが、

仕込みさえしておけば、一瞬で完成な簡単レシピです。






大根やエリンギの存在感が大きくて、

ご飯に合わせるカレーでなく、ルーだけでも食べくなっちゃいますww

ぜひ、お試しださ~いっ。








 

レシピブログ

<ダイエット・ビューティー>の分類に入っております。

クリックしていただけますと、とても励みになります!
ありがとうございます~。

にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ  

ありがとうございます~っ!!!

***************************************

ブログページの左上のコーナー

●料理 レシピ

に、過去のレシピをまとめております。

是非、ご覧下さいませ(*゚ー゚*)

※全部UPできていませんが、順次、UPしていきます!

**************************************

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年5月29日 (土)

スープ料理のレシピ~リピート多数!白の野菜の豆乳スープ~

Photo_2

この豆乳スープに限らず、スープは頻繁につくりま~す◎

スープはいいですよね。

(ひとりごと(笑))

なんだか、身体の奥の方にしみ込む感じ。

栄養とかビタミンとかが、中にづんづん入っていく感じ。

なにより、ほっこりします。











特に、

ポタージュや、クラムチャウダーなど、

密度が濃いものが、ソソラレマス・・。






この豆乳のスープは密度が濃いわりに

生クリームよりもヘルシーで、お勧め。

豆乳とは気づかれない、ほど美味、です。




ちなみに、豆乳は・・

◆大豆の栄養をぐぐっと濃縮

◆女性ホルモン様作用をする大豆イソフラボンが豊富!

 (何度も書いちゃってますが(汗))

◆低カロリー・良質なタンパク質




Photo_3

こっくり白のスープ・・・です。







では、簡単に作り方レシピをご紹介。

*************************************

~リピート多数!白の野菜の豆乳スープ~

材料>(約二人分)

たまねぎ(小さめにカット) 1個

カリフラワー(小さめにカット) 1/2個

えのき(1/3にカット) 1束

じゃがいも(細かくカット) 1個

(男爵の方がお勧め)

マッシュルーム(細かくスライス) 6個

(生がなければ、缶づめでも・・・)

小麦粉  大さじ1

豆乳  400ml

水 100ml

コンソメ 8g

塩・こしょう 適量

お好みで、ハーブ等




作り方>

1、適度な大きさに切った野菜をフライパンで良く

炒めます。

2、しんなりしたら、小麦粉をふり良く馴染ませ、

水・コンソメを入れて、柔らかくなるまで、混ぜながら煮ます。

3、豆乳を入れ、塩・こしょう・ハーブ等で味付し、完成。

(豆乳は、温めすぎると、風味が飛び、膜が貼ってしまうので

沸騰させないように、注意しましょう)















Photo_4

朝ごはんにも、お勧めで~す!




















ちなみに、「あまおういちごジャム」

甘さが上品で、すっごくおいしい・・・!

Photo_5

あまおういちごがご~ろごろっ。








レシピブログ

<ダイエット・ビューティー>の分類に入っております。

クリックしていただけますと、とても励みになります!
ありがとうございます~。

にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ  

ありがとうございます~っ!!!

***************************************

ブログページの左上のコーナー

●料理 レシピ

に、過去のレシピをまとめております。

是非、ご覧下さいませ(*゚ー゚*)

※全部UPできていませんが、順次、UPしていきます!

**************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月28日 (金)

いわしのレシピ~圧力なべで簡単!いわしの甘辛生姜煮~

Photo_2

こちらのレシピも、何度もリピートして作っていますww

簡単で、美味しくって、栄養も満点で、作り置きも出来て

しかも、安い(笑)









いわしは魚へんに弱い、『鰯』

と、書くだけあって、生だと、 もたない。

ので、夕方スーパーに行くと、赤札になっていることも

多く、ものすごく安いです(笑)

赤札のイワシを見つけたら、

ぜひぜひお試しください~◎

(赤札じゃなくても、いいですが(笑)




圧力鍋の取扱には<要注意>ですww

きちんとガス抜きが出来たか分かりやすい

圧力鍋の使用をお勧めします・・・。

以前、ガスが抜け切れていなく天井までシチューを

吹き上げた経験が(汗)

顔にも火傷をするし、悲惨でした(笑)(いや、笑いごとではない)



こんな、カラフルでかわいいタイプもありますww









では、簡単にレシピのご紹介ですww

**************************************

丸ごと食べられる!イワシの生姜煮

材料>(約二人分)

小さめのイワシ    12匹

生姜(5mm程度にスライス)   1個

白ねぎ(青いところまで、斜めにカット) 2本

水 圧力鍋に入れた時にひたひた

醤油   大さじ3

酒  大さじ3

みりん 大さじ3

丸赤唐辛子   1本

作り方>(とっても、簡単です・・・)

1、イワシは、優しく水で洗い、キッチンペーパーで優しく拭く。

(サイズが大きいイワシの場合、お腹を取った方が良いです。)

2、材料全てを圧力なべに入れ、15分間加熱し、自然に冷めるのを待って完成。

(イワシの下に、アルミホイルを引いてから調理すると、焦げ付きにくくなります。)

*******************************************





Photo

一番大きな骨まで、柔らかくなって食べられます◎




ちなみに・・・・・

いわしの薬膳での性質は

性・味 / 温 ・甘

補益気血・・・といって、気力や血を補い、息切れ、めまいを楽にする力があります。

不飽和脂肪酸(EPA    DHA)が、豊富な事でも、有名ですね。

これは、簡単に言うと、血液をさらさらにする効果があるので

動脈硬化予防・血栓予防に役に立ちます。

(このへんは、テレビ番組などでも、たびたび取り上げられる部分)

身体を温め、血液をさらさらにし、おまけに、気力も体力を補うなっちゃうなんて

安いくせに・・・・・凄い・・・・(汗)





身体を温める生姜のパワーとの、相乗効果で

全身の代謝がよくなります~◎




食べる時は、頭も美味しいですよ~(笑)

次の日も、その次の日も、味がしみて美味しいですよ~◎





レシピブログ

<ダイエット・ビューティー>の分類に入っております。

クリックしていただけますと、とても励みになります!
ありがとうございます~。

にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ  

ありがとうございます~っ!!!

***************************************

ブログページの左上のコーナー

●料理 レシピ

に、過去のレシピをまとめております。

是非、ご覧下さいませ(*゚ー゚*)

※全部UPできていませんが、順次、UPしていきます!

**************************************

***********************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月27日 (木)

お粥のレシピ~寝ている間に出来ちゃうお粥~

今日も、リピートが多いレシピのご紹介です◎




これは、本当に便利。

前の日にセットしておいて

寝ている間に美味しく完成しているので

頻繁に作っています。











Photo_4

炊飯器で寝ている間に出来ちゃうお粥◎










写真は、カラスミバージョン。

カラスミは、お勧め中のお勧めですが、

そんなに頻繁に買うもんでありません(笑)

(台湾で購入するのは、お勧めです)









もちろん、カラスミでなくても、

色々な具材で楽しむことができま~すww






では、そのレシピを・・・・

********************************

起きたら出来ているお粥・・・・カラスミ&白菜・・・・

前日

炊飯ジャーのご飯をお茶碗1.2~1.5杯程度のこし、保温で設定。

そこに、10倍程度の水+中華風だしを加えて、就寝。


(中華風にしない場合は、少量の塩を入れるのみでOKです)






翌朝

膨れ上がって、とろとろのお粥に!

(10倍程度の水分量がお勧めですが、

お好みで水の量は調整して下さいませ◎)




材料>(約二人分)

上記のお粥

からすみ 1/4腹(半分は、みじん切り、半分はスライスして焼く)

白菜(ごく細かくカット)   1/8個

ブラックペッパー

オイスターソース 小さじ1

作り方>

①手鍋に、お粥・材料を入れ、水が少なさそうなら少量足しながら、煮て完成。

簡単(笑)



その他、具材はなんでも。

ほくほくして甘みのでる、さつまいも・じゃがいもなどのお芋類やカボチャ。

鶏肉を細かく切ったもの。

海苔・アオサ海苔などの海藻類。

白粥にして、お好みでトッピング・佃煮・お漬物・生姜・ごまなど・・・。

なんでもOKですが、

舌触りを良くするために、食材は細かく切った方がお勧めです◎

*************************************












Photo_5

お粥・・・・大好き。

あったまります、癒されますww

是非是非、お試しくださいませ!


















ランキング参加しております。

ちょこちょこっとクリックしていただけると、うれしいです(*v.v)。

にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ  

ありがとうございます~っ!!!

***************************************

ブログページの左上のコーナー

に、過去のレシピをまとめております。

是非、ご覧下さいませ(*゚ー゚*)

※全部UPできていませんが、順次、UPしていきます!

***************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月26日 (水)

パスタ料理のレシピ~何度もリピート!基本のトマトクリームパスタ~

こちら

、リピート率の高い

<トマトクリームパスタ>

Photo
クリームパスタ でもなく、

トマトソースのパスタでもない、トマトクリームのパスタ です。

濃厚なのに、軽い◎トマト果汁たっぷりのトマトクリーム

色々な食材でアレンジして、もう、相当な数、作っていますww

















というわけで、今日は、トマトクリームパスタの

基本のレシピをご紹介。

中に入れる具材は、なんでも合います。

ぜひ、お試しください◎



では、さっそくですが、レシピの紹介です。

Photo_2

********************************

基本のトマトクリームパスタ

材料>(約二人分)

パスタ 2束

トマト(湯むきして、小さめにカット) 1個

(トマトはなるべく、完熟のもので・・・。中の種もそのまま使用します)

トマト缶 1個

(ホールでも、カットでも。味は付いていないものがお勧め。

味付きのものであれば、後で入れる調味料の量を調整してください。)

生クリーム 100ml

(植物性のものは・・・あまりお勧めできません。ここは、乳脂肪分の高い濃厚でリッチな味の生クリームを

使う、がお勧めです。日持ちも、乳脂肪分が高い方がモチが良いです。)

野菜類

(食感が違うものを、2~3種類。

プニプニのきのこと、固めのアスパラ、やわらかくなる玉ねぎ・・・など。

量は、こんなもんで少ないかな・・・・と、思う位がちょうど良いです。(感覚的ですいません(笑))

量を入れ過ぎると、味がぼやけて、おいしくない)

お肉類や魚介類

(鶏肉・牛肉・豚肉・・・なんでも、OK。

こんがり、かりっとあらかじめ焼いておくと、なおおいしい。

お肉を入れる場合は、スパイス多めで・・・。

魚介類を入れる場合は、臭みが出ないyぽうに・・・水っぽくならないように

注意、ですww)

オリーブオイル 小さじ2

(生クリームと乳化して、パスタと絡むので、ダイエット中でも

少量は必ずいれましょう。味も、ぐんとコクがでます!)

にんにく(みじん) 小さじ1

(焦がすとにがくなっちゃうので、注意です。

フライパンに火をつけるのは、オリーブオイルとにんにくを入れてから・・・)

塩・ブラックペッパー 適量

(ブラックペッパーは、ホールのものをミルでひいて使うのが断然お勧め。

香りがとっても良くて、感動するはず)

ハーブ類

(ここは、お好みで。

香りが良いのは、

タイム・パセリ・オレガノ・・・など。

お肉を入れた場合は、ローズマリー。

牛肉を入れた場合は、ナツメグが断然お薦め。)

にんにく(チューブ) 小さじ1

(香りつけのために・・・。チューブのにんにくの風味を

生かすのであれば、最後に加えるのがお勧め)

作り方>(鶏肉・ナス・たまねぎバージョン)

①パスタは、塩を入れたたっぷりの熱湯でアルデンテにボイルする。

(塩は必須。お湯も味見を。ちょっとしょっぱい位です。パスタに味をつける意味もあります)

② フライパンに、オリーブオイル、にんにくを入れ、香りが出たら、鶏肉を皮目から入れ、カリカリになるまで焼くき、取り出して、1cm幅にカットする。

③②のフライパンに、ナス、たまねぎ、トマトを入れて炒め、ある程度火が通れば、トマト缶を入れ、塩、ブラックペッパー、ローズマリーで味を調整する。

④③に生クリームとチューブのにんにくを入れ、良く混ぜながら、ある程度煮詰める。

⑤お皿にパスタを盛り、鶏肉を並べ、④をかけて、完成。

(鶏肉を入れて、パスタと絡めてもOK)

*************************

これからも、何度も作ると思いま~す◎

お勧めです~!


クリックしていただけますと、とても励みになります!
ありがとうございます~。

にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ  

ありがとうございます~っ!!!

レシピブログの「和風スパイスレシピコンテスト」に参加中です

ハウス「特選本香り」をつかった和風ねりスパイスコンテスト参加中

***************************************

ブログページの左上のコーナー

●料理 レシピ

に、過去のレシピをまとめております。

是非、ご覧下さいませ(*゚ー゚*)

※全部UPできていませんが、順次、UPしていきます!

**************************************

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年5月25日 (火)

ドリンクのレシピ~生姜とシナモンで風邪知らずのスパイスチャイ~

大切なカメラが・・・大切なカメラが・・・

壊れました(泣)ちゃんと、入れ物に入れていたのに・・。

新しいカメラを買うきっかけだと、前向きに思うことにし、

ブログは、特に自分の中でもリピート率が高いレシピを

再度お届けいたします!

(そんなに、カメラは急に選べない・・・)


お勧め、リピートレシピは・・・・こちら

風邪の引き始めに、断然お勧め!

2

~生姜とシナモンで風邪知らずのスパイスチャイ~






ちなみに、風邪をひかないのが取り柄です。

(いや、いつかは風邪ひくんだと思いますが、

かれこれ、4年位はひいていません。)



風邪は、ひき始めが肝心!

その時に、きっちり、直して、風邪に負けません。勝つのです(笑)


風邪をひいてしまったかもしれない時のレシピ

1、葛根湯を飲む。

(風邪のひきはじめに、体を温め、寒気を追い出し、

ほんとに、よく効きます・・)

2、ビタミンCを取る。(抗酸化・免疫に必要・体力消耗時&ストレスですぐなくなっちゃうので)

(上手にビタミン剤を使いましょう。ビタミンCは、水溶性。

一度に、飲んでも流れるだけなので、きちんと、分けて)

3、生姜とシナモンで風邪知らずのスパイスチャイ、さらに飲む・・・。

4、防寒・冷やさない。(冷えると、免疫機能も下がります)

5、絶対に、これで回復と信じる(笑)←気力です。プラセボ効果も!?

ひきはじめであれば、これで、

風邪っぽさが、去っていきますよ~☆

(ひいいちゃったら、早めに病院へ行ってくださいね)




そして、胃が気持ち悪い時は、(胃もたれ・なにかにあたったかも!?)

梅干しを食べます。

(笑)

食べます、梅干し。





本当に治った事、何度もあり。

是非、一度お試しくださいww

2_3

簡単ですので、是非、作ってみてくださいね~◎






******************************************

風邪対策に~生姜とシナモンで風邪知らずのスパイスチャイ~

材料>(一人分)

鉄観音茶(紅茶でもOK)  3g

水          50g

牛乳         200g

生姜すりおろし   5g(お好みで)

シナモンパウダー 適量

作り方>

1、手鍋に水を入れ沸騰させ、鉄観音茶(紅茶)を入れ、蓋をして

3分ほど蒸らす。

2、1に牛乳・生姜のすりおろしをれ、弱火で温め、シナモンを

入れて、完成。

*******************************************

レシピブログ

<ダイエット・ビューティー>の分類に入っております。

クリックしていただけますと、とても励みになります!
ありがとうございます~。

にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ  

ありがとうございます~っ!!!

***************************************

ブログページの左上のコーナー

●料理 レシピ

に、過去のレシピをまとめております。

是非、ご覧下さいませ(*゚ー゚*)

※全部UPできていませんが、順次、UPしていきます!

**************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月24日 (月)

ゆかりのちょっとびっくり~半熟カステラ~

Photo_2

こちらのカステラ。








なんと、半熟!


Photo_3
日本人は、半熟とか、生、とか、活きに、

弱いですね・・・。(↑関係ないかも・・・しれませんが)












ほぼ、生のたまごなのに、すごい・・・・。



Photo

ちょっと、ドキドキしながら食べましたww

ネーミングどおり、中央は半熟なので

ボコっとへこんでいます◎

















レシピブログ

<ダイエット・ビューティー>の分類に入っております。

クリックしていただけますと、とても励みになります!
ありがとうございます~。

にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ  

ありがとうございます~っ!!!

***************************************

ブログページの左上のコーナー

●料理 レシピ

に、過去のレシピをまとめております。

是非、ご覧下さいませ(*゚ー゚*)

※全部UPできていませんが、順次、UPしていきます!

**************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月23日 (日)

サムゲタンのレシピ~詳しく説明版・圧力鍋で簡単サムゲタン~

Photo

圧力鍋で簡単サムゲタンのレシピ

もっと、詳しく教えて・・・とのお話頂きましたので、

今回は、詳しいバージョンでお届けいたしますww






本場韓国では、ひな鶏をまるまる一羽使って作りますが、

少々アレンジして、手羽元や手羽先を使っても十分美味しくできます!

(サムゲタン風ですが(汗))

鶏の肝、を入れるのも、お勧め。

栄養満点!圧力鍋であっという間、実は材料をほり込むだけでできちゃうサムゲタン

ご紹介いたしま~す◎






Photo_2

圧力なべに材料を全部いれちゃいましょう!








*********************************

圧力鍋で身体に優しいサムゲタンレシピ

材料>(約二人分)

手羽元 6本

むね肉(5cm角にカット) 150g程度

もしくは、骨付きの鶏にく 150g程度

(鶏がら) あれば(スーパーにも激安価格で置いています)

→鶏肉は、なんでもOK。一部に骨の付いているものを選びましょう。

手羽元は、軟骨まで食べられるので、お勧めです。

鶏の肝

(お好みで)

→ただし、きちんと洗いましょう。下処理を雑にすると、生臭くなってしまいます。

細かく切って、血の部分があれば、丁寧に取り除きましょう。

牛乳に5分程度つけてから、洗えばより生臭くなくなります。

生姜(薄切り) 1/2個

→生姜も食べられます。生姜の風味がお好きな方は、仕上げにおろした生姜を加えてもOK

にんにく(まるまま) 2片

→しっかり火がとおるので、ほくほくした食感に。

苦手な方は、すりおろして、量を減らして入れてください。

キャベツ(適度な大きさにカット) 1/4個

長芋(皮をむいて大き目にカット) 200g程度

→長芋は、必須。(このレシピでは)

完成した時には、全体に溶け込んで、とろりとしたなめらかなスープになります。

人参(適度な大きさにカット) 2本

えのき 1束

→きのこは、えのき以外でもなんでもOK。

ただし、マイタケを入れると、マイタケがかなり味を主張します。

なつめ 4個

→完成したら食べられます。中に種があるので、注意。

朝鮮人参の根 2本(あれば)

→苦くなるので、本来は早めにとりだすのがベスト。

食べると、だいぶ苦いかも。成分は、スープに溶けこんでいます。

塩 適量

食べる時のおとも>

岩塩

ブラックパッパー

柚子こしょう

ぽん酢・

針しょうが

など。

なんでも、お好みで◎

作り方>

①圧力鍋に材料と水を全て入れ、沸騰後7分、冷めるまで待つ。

②蓋をあけ、再び火にかけ、塩を入れ味を調整する。

③上に浮かんでいる余分な油をきれいに取り除き完成。

油の取り除き方

→時間がある場合は、冷蔵庫で一旦冷やせば、まっ白に固まるので

きれいに取り除く事ができます。

熱い時は、アクを取り除く要領で・・・。

***********************************














Photo_3

こちら、台湾で輸入した、朝鮮ニンジンの根。

根 だと、割りとお求めやすい価格です(笑)















Photo_4
いつまでも、飲んでいたいサムゲタンのスープ。慈悲深い感じです(笑)

通販でも、最近人気なようですね~。









お勧めは、岩塩とブラックペッパーのみつけて

シンプルに食べる&飲むこと◎






お疲れがたまった際には、是非・・・・・

(元気な日でも、是非・・・・)

是非、お試しくださいませ◎





ランキングに参加しています。

レシピブログは、

<資格・職業別ランキング>の分類に入っております。

クリックしていただけますと、とても励みになります!
ありがとうございます~。

にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ  

ありがとうございます~っ!!!

***************************************

ブログページの左上のコーナー

●料理 レシピ

に、過去のレシピをまとめております。

是非、ご覧下さいませ(*゚ー゚*)

※全部UPできていませんが、順次、UPしていきます!

**************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月22日 (土)

サラダのレシピ~トマトとイカのヤム・ウン・セン(タイ風春雨サラダ)~

Photo

トマトとイカのヤム・ウン・セン=タイ風春雨サラダ、です。





ナンプラーや唐辛子を使った、タイの

辛い春雨サラダ。

エスニックな味が苦手な方、辛いものが苦手な方は

ナンプラー→普通のお酢

唐辛子→お好みで一味唐辛子

で、作ってもおいしい、です。




では、簡単にレシピのご紹介です~!

*******************************************

サラダのレシピ~トマトとイカのヤム・ウン・セン(タイ風春雨サラダ)~

材料>(約二人分)

春雨 1pc

いか 1杯

トマト(一口大にカット) 1個

レタス (一口大にちぎる) 1/2個

きゅうり(千切り) 1本

たまねぎ(スライス) 1/2個

お酢 大さじ2(ナンプラー 大さじ2)

レモン汁 大さじ3

砂糖 小さじ2

一味唐辛子 お好みで

作り方>

①いかは、さっとボイルして、一口大にカットする。

②春雨は表示通りに茹で、水につけて冷ます。

③食べる直前に、①、②、トマト、レタス、きゅうり、たまねぎに、お酢(ナンプラー)、レモン汁、砂糖、一味唐辛子を和えて完成。

***********************************













Photo_2

トマトの美味しい季節がやってきますww






その他、こちらもお勧め◎

サラダのレシピ~青ネギと豆腐の香ばし韓国風サラダ~

ちゅっぱ旨いのお酢のレシピ~彩り根野菜と春菊のビネガーサラダ~





レシピブログ

<ダイエット・ビューティー>の分類に入っております。

クリックしていただけますと、とても励みになります!
ありがとうございます~。

にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ  

ありがとうございます~っ!!!

***************************************

ブログページの左上のコーナー

●料理 レシピ

に、過去のレシピをまとめております。

是非、ご覧下さいませ(*゚ー゚*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月21日 (金)

春雨のレシピ~たっぷりピーマンのつるつる春雨スープ~

Photo
たっぷりピーマンのつるつる春雨スープww









ピーマンの美味しい季節ですね◎

ピーマンの旨みを逃さず、さっと炒めて

ふわふわ卵で閉じた春雨スープです。





では、さっそくですが、レシピのご紹介!

******************************

春雨のレシピ~たっぷりピーマンのつるつる春雨スープ~のレシピ

材料>(約二人分)

ピーマン(千切り) 6個

赤パプリカ(千切り) 1/2個

たまご 2個

春雨(もしくは、マロニー) お好みで

水 600ml

鶏ガラスープの素 10g

塩 小さじ2

醤油 小さじ1

こしょう 少々

お酢 小さじ2

作り方>

①フライパンで、ピーマンとパプリカをさっと炒める。

②手鍋に水、鶏ガラスープの素、塩、醤油、こしょう、お酢を入れ、沸騰したら、春雨を入れ

再び沸騰させる。

③②の中に卵を少しずつ入れ、火を止め、塩、こしょうで味を調整する。

④器に盛り付け、①のピーマンとパスリカを入れて完成。

**************************************






Photo_2
ピーマンのしゃきしゃきと春雨のつるつるが美味しいですww











緑色のピーマンも赤色のピーマンは

実は同じ子。

緑色のピーマンをしっかり熟すると、赤ピーマンになります◎

濃い色が示すとおり、ビタミンA(カロテン)やビタミンCたっぷりですww

ちなみに、栄養素も熟し赤ピーマンの方が

断然多い。(でも、収穫するまでが長い)




大きなサイズの赤・黄・オレンジなどの、

『ベルのカタチ』ものは、

『パプリカ』

カラーピーマンでもともとはオランダから輸入されてきました。


赤ピーマンとベル型の大きな赤パプリカは同じようで、

同じ、ピーマンカテゴリーにいますが、

全く違うものなんです~◎

でも、どちらも、カラーピーマン。

もともと輸入の大きなサイズのカラーピーマンがパプリカ。

日本産の小さくて細いけど色がカラフルなものは、カラーピーマンです。

ややこしい・・・。パプリカは、種類の名前でなく、つけられたお名前・・・

(もう、良いですね(笑)たぶん、気になっているのは私だけかも)

















レシピブログ

<ダイエット・ビューティー>の分類に入っております。

クリックしていただけますと、とても励みになります!
ありがとうございます~。

にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ  

ありがとうございます~っ!!!

***************************************

ブログページの左上のコーナー

●料理 レシピ

に、過去のレシピをまとめております。

是非、ご覧下さいませ(*゚ー゚*)

※全部UPできていませんが、順次、UPしていきます!

**************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月20日 (木)

黒酢のレシピ~キャベツ・人参・しめじの黒酢蒸し炒め~

Photo

すっごく簡単ですww

野菜がたくさん食べたくなった時に、よく作ります。









おもてなし料理とは、180度違うので、

えっ、ただの炒めもんじゃん(汗)・・・なのですが、

意外とおいしいんです。

(ブログに乗せているのに、意外と・・・でいいのだろうか・・・)








では、簡単にレシピの紹介です~◎

******************************

黒酢のレシピ~キャベツ・人参・しめじの黒酢蒸し炒め~のレシピ

材料>(二人分)

黒酢 大さじ2/3

穀物酢 大さじ1

塩 ひとつまみ

七味唐辛子 適量

キャベツ(一口大にカット) 1/6個

人参(食べやすい大きさに) 1/2本

しめじ(ほぐす) 1房

たまご 1個

三つ葉 適量





作り方>

①フライパンにキャベツ・人参・しめじ、塩を入れ、しんなりするまで炒める。

②①に、黒酢・穀物酢を入れ、火を中火にし、蓋をして、蒸し焼きにする。

③お酢の量が少なくなって来たら、蓋をあけ、かき混ぜながら、たまごを入れ、ある程度卵に火が通れば、三つ葉を飾りつけて、完成◎

お好みで、七味をおかけくださいませ~ww

***************************

Photo_2
部屋がお酢臭くなります(笑)








黒酢が健康に良いイメージは

もう定番ですね。

普通のお酢の効果に加え、

長時間かけて熟成させているので、その分アミノ酸やミネラル類が豊富。

その分、味も特徴的◎

入れ過ぎると、・・・・・・・?な味になってしまうので

気をつけましょう(笑)


















さて、今日の外食一品シリーズ!

Tajinnnabe

たじん鍋で伊勢海老カレー

(こんなお名前では、決してなかったとおもいますが(汗))

ここ数年ブームになったタジン鍋で作られた、エスニックなカレー。

でも、伊勢海老。豪華絢爛です~◎























レシピブログ

<ダイエット・ビューティー>の分類に入っております。

クリックしていただけますと、とても励みになります!
ありがとうございます~。

にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ  

ありがとうございます~っ!!!

***************************************

ブログページの左上のコーナー

●料理 レシピ

に、過去のレシピをまとめております。

是非、ご覧下さいませ(*゚ー゚*)

※全部UPできていませんが、順次、UPしていきます!

**************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月19日 (水)

人参のレシピ~ころころ人参いっぱいのあったかスープ~

Photo_4

四角い人参がいっぱい入った、あったかスープです。













ポタージュよりも、あっさり。

でも、少量のバターで炒め、ちょっとだけコクをプラス。

生姜とナツメグも入れて、身体の芯を温めましょう◎










では、簡単にレシピを・・・・

****************************************

人参のレシピ~ころころ人参いっぱいのあったかスープ~

材料>(約二人分)

人参(1.5センチ角にカット) 2本

水 400ml

バター 8g

生姜(すりろし) 小さじ2

ナツメグ  少量

コンソメ 8g

塩 適量

ブラックペッパー 適量





作り方>

①手鍋にバターを入れ、火にかけ、バターが溶けたら、人参を入れ、柔らかくなるまで炒める。

②①に、水、コンソメを入れ、再び沸騰させる。

③②に生姜、ナツメグを入れ、塩、ブラックペッパーで味を調整して、完成。

*******************************













Photo_4

さっと出来上がるので、朝食にもお勧めです~ww









その他、人参のレシピは、こちら・・・



スープ料理のレシピ~春キャベツと人参のお野菜ポタージュ~

ごまのレシピ~栄養満点!にんじんとほうれん草のごま酢和え~

カラフル野菜のレシピ~しゃきしゃきひらひらもりもり3色ナムル~

人参はいつも安定してスーパーにある上、栄養もいっぱいなので

色々活用したい食材の一つですよね◎

ぜひ、お試しくださいませ~ww









では、今日も外食一品シリーズ!

Photo_5

ちょっとアラタマッタ雰囲気のお店です。

























Photo_6
サーモンとアボカドのミルフィーユ。

でました、ミルフィーユ。

ミルフィーユは、スイーツも、こういう料理メニューも

なぜだか、『ミルフィーユ』というだけで、ちょっと惹かれちゃう・・・。

なぜでしょう・・。

特に重ねる必要は少ないのに、重ねている点がポイントでしょうか・・・。

絶対違うと思いたいのですが、もしや、外国かぶれ・・・?(笑)





































レシピブログ

<ダイエット・ビューティー>の分類に入っております。

クリックしていただけますと、とても励みになります!
ありがとうございます~。

にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ  

ありがとうございます~っ!!!

***************************************

ブログページの左上のコーナー

●料理 レシピ

に、過去のレシピをまとめております。

是非、ご覧下さいませ(*゚ー゚*)

※全部UPできていませんが、順次、UPしていきます!

**************************************

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年5月18日 (火)

鶏肉のレシピ~やわらか鶏の具だくさんトマトソース煮~

Photo
鶏肉が、具だくさんのソースに埋もれています(汗)















鶏肉は、、表面だけをカリっと焼いて

弱火か、火を止めて、じっくり蒸し焼きすれは、

表面はかりっと、中はやわらか~く仕上がります。










では、さっそく簡単にレシピです。

**********************************

鶏肉のレシピ~やわらか鶏の具だくさんトマトソース煮~のレシピ

材料>(約二人分)

鶏もも肉 1枚

トマト(湯むきして一口大にカット) 1個

トマトソース缶 1/2個

ナス(小さめの一口にカット) 1本

えのき(ほぐす) 1/2束

たまねぎ(くし切り) 1/2個

オリーブオイル 小さじ2

塩・ブラックペッパー 適量

オレガノ・バジル・タイム(粉) 適量

ローズマリー 小さじ1

にんにく(みじん) 小さじ1

赤ワイン 大さじ1

生クリーム 大さじ2


作り方>

①フライパンにオリーブオイル・にんにくを入れ、香りがでれば、

鶏肉を皮目から入れ、皮の部分をカリっと焼き、赤ワインを加えて蓋をして、赤ワインの汁けが

少なくなったら火からおろして、置いておく。

②別の鍋で、ナス、えりんぎ、たまねぎ、トマトがしんなりするまで炒め、

トマトソース缶を入れて、塩、ブラックペッパー、ハーブ類で味を調整し、しばらく煮込む。

③②に生クリームを入れて、もう一煮立ちさせ、味をなじませる。

④①の鶏を取り出し、一口大にカットし、③の中に加え、再び沸騰すれば出来上がり。

*******************************








 














Photo_2

生クリームが少し入っているので、とっても優しい味です◎














トマトクリームはクリームの濃厚さを保ちつつも、

クリームだけよりもあっさりしている面もあり・・・・・ハマります。

具がなんでも合うのが良い点。

今回は鶏肉でしたが、豚肉でも、あっさり仕上がります◎










そして、ちょっとだけヘルシーww




















では、今日の外食一品シリーズです。

もう少し、春が若い時に行った天ぷらやさんなので、

旬のものが、春らんまん・・・という感じですが・・・・













Photo_3

ホタルイカの天ぷら

稚アユの天ぷら

子持ち昆布の天ぷら






写真はイマイチ(笑)ですが、(あつあつが食べたい、とにかく)

味は絶品!

衣は、私の天ぷらの概念を覆す軽さ、で

ネタはほかほかに&水分を保ったまま、蒸された状態◎

最高でした~。













レシピブログ

<ダイエット・ビューティー>の分類に入っております。

クリックしていただけますと、とても励みになります!
ありがとうございます~。

にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ  

ありがとうございます~っ!!!

***************************************

ブログページの左上のコーナー

●料理 レシピ

に、過去のレシピをまとめております。

是非、ご覧下さいませ(*゚ー゚*)

※全部UPできていませんが、順次、UPしていきます!

**************************************

| | コメント (1) | トラックバック (3)

2010年5月17日 (月)

なすのレシピ~なすとしめじのあっさり煮~

Photo

なすとしめじのあっさり煮

とて~も、簡単なレシピです(汗)

お家では、ほっこり、あっさりしたものを食べたくなりますよね。

煮びたし・・ですが、油は使わず、あっさりと。

白ごまを加えて、ほの甘いお出汁の味に仕上げます。

では、簡単にレシピです。

**********************************

なすとしめじのあっさり煮

材料>(約二人分)

なす  1本

しめじ(ほぐす) 1房

白胡麻 小さじ1

和風だし  カップ2

薄口醤油 小さじ2

みりん 小さじ2

塩 ひとつまみ

砂糖 小さじ2





作り方>

①なすは半分にカットし、それぞれを食べやすい大きさに切って、水にさらしておく。

②①」「としめじをフライパンでさっと炒める。

③手鍋に和風だし、薄口醤油・みりん・塩・砂糖を入れ、一煮立ちしたら、②を入れ、

ますが柔らかくなるまで煮て、白ごまを加えて完成。

*******************************















Photo_2

ちなみに、ナスの皮の深い紫色~黒色の色素の名前は

ナスニン(笑)

(そのまんま)




ナスニンは、変色しやすいですが、

アルミニウムや鉄とくっつくと、安定して、きれいな色を保ちます。

だから、昔からナスのお漬物には、

古釘やミョウバンを入れていたんですね~◎





ちなみに、ナスは夏の野菜。

きゅうりと同じく、冷え過ぎは弱い子です。

皮がしなびて、中の色も茶色く・・・。

10度前後がベストなので、冷蔵庫に入れる場合は、

新聞紙に包んであげましょうww

ナスにもいろいろありますね。新鮮なものは、へたがトゲトゲして痛いです。









緑色のなすは、皮までやわらかいので、

お刺身で食べると、絶品です。

初めて食べた時は、衝撃でした・・・ww










こんな、白いナスもあるんです!











言うまでもなく、有名な京都の賀茂ナス。

高級品、ですね。







大好物の水ナスww

手で引き裂いて、さっと塩もみして食べるのが

断然お勧め!


なすが、ものすごく好き、という方には、こんな食べ比べセットが

お勧めです(笑)

これだけ、いっぺんに集まれば、面白い・・・・ww



ちなみにきゅうりのレシピは・・・

きゅうりのレシピ~キュウリ・新玉ねぎと帆立貝の生姜浸し~

きゅうりとナスのレシピ~むくみすっきり・きゅうりとナスの生姜酢和え~















さて、今日の外食一品シリーズは・・・


Photo_3

冷やし中華!

と、見せかけて、ラーメンサラダ◎

冷やし中華とさほど変わらない・・・と思うのですが、

タルタルソースが特徴的!?

レシピブログ

<ダイエット・ビューティー>の分類に入っております。

クリックしていただけますと、とても励みになります!
ありがとうございます~。

にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ  

ありがとうございます~っ!!!

***************************************

ブログページの左上のコーナー

●料理 レシピ

に、過去のレシピをまとめております。

是非、ご覧下さいませ(*゚ー゚*)

※全部UPできていませんが、順次、UPしていきます!

**************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月16日 (日)

お粥のレシピ~雑穀!赤の元気粥~

Photo

赤の元気お粥です。


・・・相当赤いです(笑)










五穀米や、赤米など雑穀好きの方にはとってもお勧め。

想像以上に、雑穀の味が出るので、

苦手な方は苦手かもしれませんが(汗)





ネツメを入れているので、ほんのり甘い感じです◎








雑穀とは・・・特に厳密な内容が定められているわけではないですが、

代表的なものとしては・・・

玄米、アマランサス・キヌア・ワイルドライス、

大麦、はと麦、そば米、ひえ、あわ、きび、

赤米・黒米、大豆、黒豆、小豆

などがあります。

雑穀は、ミネラルやビタミン、食物繊維が多いのが特徴。

食物繊維が多い分、お腹に満腹感が得られやすく、

おなかも好きにくい、というのが、良い点ww







私は、栄養も良いですが、

もちもちした独特の食感が、好き、です。

(基本、もちもちに弱いようで)








Photo_2

では、簡単にレシピの紹介です~!

***********************************
~雑穀!赤の元気粥~のレシピ

材料>(二人分)

米  50g

お好みの雑穀ブレンド 100g

水 1.5ml

なつめ 4個

高麗人参のひげ根 1本

たまねぎ(大き目のみじん) 1/2個

塩 適量

作り方>

①圧力鍋に、塩いがいの全ての材料を入れ、沸騰してから強火7分で加熱し、冷めるまで待つ。

②①の中に、塩を入れて味を調整し、完成。

*************************************








雑穀の中に、黒米や赤米が入っていると、

赤いお粥になります◎

元気がでそうな、お粥ですww












では、外食一品シリーズ!

Photo_3

明太子のカルボナーラ!

お箸で食べるパスタです。有名どころですww

麺の太さが変わった気がしたのは、気のせいでしょうか・・。

ソースがより絡まるようになっていて、美味しかったです~◎

























レシピブログ

<ダイエット・ビューティー>の分類に入っております。

クリックしていただけますと、とても励みになります!
ありがとうございます~。

にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ  

ありがとうございます~っ!!!

***************************************

ブログページの左上のコーナー

●料理 レシピ

に、過去のレシピをまとめております。

是非、ご覧下さいませ(*゚ー゚*)

※全部UPできていませんが、順次、UPしていきます!

**************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月15日 (土)

サラダのレシピ~もじゃもじゃアルファルファのビタミンたっぷりサラダ~

Photo_9

もじゃもじゃです。








・・・・・・・・・もじゃもじゃとした言いようがない、アルファルファ。

パックに入れられたアルファルファは、鶏の巣のように、ふかふかしています・・。












アルファルファアルファルファの正体は、糸もやし、

と呼ばれる、小形のもやし。

実は、牧草の赤ちゃんです。

海外では、『牧草の父』と、呼ばれているそう・・・。



一時、ブームにもなったようなww

最近では、あまり注目をあびていませんが、

スプラウトと同じく、栄養成分たっぷり。

豆の成分に加え、ビタミン類、ギャバなどの成分を含み、

生なので、栄養を失わずに食べる事ができます。




















Photo_10

というわけで、シャリっとした食感を生かしつつ、

パリパリの人参・きゅうりと合わせて、もじゃもじゃサラダに・・・。








では、簡単にレシピです。

***********************************

~もじゃもじゃアルファルファのビタミンたっぷりサラダ~のレシピ

材料>(約二人分)

アルファルファ 1pc

サラダ菜   1個

人参(太目の千切り)  1/2本

きゅうり(千切り) 1本






作り方>

①アルファルファは、水で洗い、しっかりと水気を切る。

②にんじん、きゅうりは、氷水に付け、しゃきっとさせる。

③①②を混ぜ合わせ、サラダ菜を引いたお皿にこんもりと盛りつけて完成

(これは、レシピか・・・ちょっと謎ですが(汗))

***************************************










きっと、スーパーのあまり目立たない場所に置かれている

アルファルファ。

けど、おもしろいです、食感も味も。

是非、お試しください◎














では、外食一品シリーズ!

Photo_11

いつも行列・・・どころかすぐに売り切れてしまって、行列にさえさならない(笑)

お気にいりのうどんやさん。

うどんが、もちもち~もちもち~プチっですww

平日のみ営業なので、結構行ける時が限られています・・・。









レシピブログ

<ダイエット・ビューティー>の分類に入っております。

クリックしていただけますと、とても励みになります!
ありがとうございます~。

にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ  

ありがとうございます~っ!!!

***************************************

ブログページの左上のコーナー

●料理 レシピ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年5月14日 (金)

ゆかりのちょっとびっくり~マンゴスチン~

Photo

父が、とある業務用スーパーでお土産に買って帰ってくれたマンゴスチン。







旅行に行った際、何度かは食べたことありますが、

日本で生のマンゴスチンを食べさせてもらえるのは、はじめて。









Photo_2
旅行中では、ゆっくりマンゴスチンを観察するシーンには

恵まれないので、じっくり観察。

よく見ると、ものすご~くかわいい かっこう をしているじゃないですか!

そのまんま、顔を書けそう。





















Photo_3

おしり側に、お花 発見◎












Photo_4

へた 部分はこんな感じです。

けっこう固くてごつごつした肌触り。























Photo_6

ナイフでむくと、まっ白なおしりが!

おしりでなく、果実・・。

じっとりと、上質なビロードのような肌質。






















Photo_7
お花が、ここにもっ!

おしりの部分のお花と、そっくりそのまんまの形ですっ。(奥側の一個が、少し大き目)


















味は、淡泊だけれども、さっぱりと甘く、さわやかな香りに満ちていますww

やさしい酸味も感じられ、上品な甘さです。

質は、淡力があって、且つ、やわらか。

ちょっとだけ、レイシに似ている感じです。











マンゴスチンは、

主に、マレー・インドネシア・フィリピンで作られています。

熱帯産の果実の女王様。

世界三大果実の一つです。

皮や樹皮は、煎じたり、粉末にしたりして

古くから色々な病気に効果があるとされています。(抗酸化能力が強い)





冷凍品もありますが、生はやっぱり美味しかったですww

また、お土産におただけますように(笑)




レシピブログ

<ダイエット・ビューティー>の分類に入っております。

クリックしていただけますと、とても励みになります!
ありがとうございます~。

にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ  

ありがとうございます~っ!!!

***************************************

ブログページの左上のコーナー

●料理 レシピ

に、過去のレシピをまとめております。

是非、ご覧下さいませ(*゚ー゚*)

※全部UPできていませんが、順次、UPしていきます!

**************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月13日 (木)

鶏肉のレシピ~鶏肉とキャベツのレモンクリーム煮~

Photo
鶏肉とキャベツのレモンクリーム煮









カロリーを抑えたい方は、鶏の皮を外して調理しましょうww

なんと、それだけで

50%のカロリーがカットされる、とか。(テレビ番組の受け売りです(汗))








ですが、

実際

鶏肉の皮 100g・・・513キロカロリー

(だいたい、一匹についている鶏皮は、40g弱です)

鶏もも肉 100g・・・116キロカロリー

(だいたい、一匹300g程度かと)








ちなみに、ちなみに、胸肉 100g・・・108キロカロリー

・・・あんまり、皮を除けば、カロリー的には、変わらないんですねww


立派な皮に包まれている にわとりは、

きっとあったかいんだろうな・・・・・。










というわけで、カロリーカットには、皮を取るのがお勧め。

でも、皮があった方がおいしいので、

皮を少々減らして調理、が、私の一番お勧めです◎









Photo_2

では簡単にレシピです◎






************************

~鶏肉とキャベツのレモンクリーム煮~のレシピ

材料>(約二人分)

鶏もも肉 1枚

キャベツ(一口大にカット)   1/6個

にんじん(半月きり) 1本

エリンギ 1本

赤ワイン 大さじ1.5

生クリーム 100ml

レモン汁 大さじ1

ローズマリー 小さじ1

粗引きブラックペッパー 小さじ1

塩 小さじ2

オリーブオイル 小さじ2

にんにく(みじん) 小さじ1




作り方

①フライパンに、オリーブオイル、にんにくを入れ、香りが出るまで加熱し、

鶏もも肉を皮目から入れて、こんがりと焼き、赤ワインを入れて、無視焼きにする。

②①から、鶏肉を取り出し、1cm幅にカットし、フライパンの余分な油をふき取る。

③②のフライパンにキャベツ、エリンギを入れ、軽く火が通るまで炒める。

④③の中に、②、生クリーム、ローズマリーを入れ、とろりとするまで煮詰め、レモン汁、塩、ブラックパッパーで味を調整して、完成◎

******************************













さて、今日の外食一品シリーズ!






・・・・今日は外食ではありません(汗)












Photo_3

クッキー(などを)作る時に使う、抜き型WW

とっても、かわいいっ◎















そして・・・・・・



















Photo_5

スマイルのかたもつけられちゃうんですっWW

フォークの型は、チーズやハムなんかを切りとっても

楽しそう・・・。




















レシピブログ

<ダイエット・ビューティー>の分類に入っております。

クリックしていただけますと、とても励みになります!
ありがとうございます~。

にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ  

ありがとうございます~っ!!!

***************************************

ブログページの左上のコーナー

●料理 レシピ

に、過去のレシピをまとめております。

是非、ご覧下さいませ(*゚ー゚*)

※全部UPできていませんが、順次、UPしていきます!

**************************************

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年5月12日 (水)

ゆかりのちょっとびっくり~美肌のための食生活のススメin大阪~

Photo_4

栄養コンサルタント エリカ・アンギャルさんによるビューティーセミナー

『美肌のための食生活のススメ』

~キレイになれるノルウェーサーモンの秘密~

に、参加させていただきました。

食関係の番組は、わりとチェックしてる私。

エリカ・アンギャルさんは、なんどもテレビでお見かけしたことのある方・・・。










という訳で、ちょっとドキドキしながら、参加してきました~!













まずは、ノルウェー水産物輸出審議会日本事務客代表

ノルウェー王国大使館 水産参事館

ハンス・ペター・ネスさんから、

ノルウェーサーモンのご紹介。











Photo_10
イラスト・・・・かわいいww

(ので、切り取ってみました(笑))










ネットでも買えま~す。








ノルウェーサーモンがおいしい理由です。


Photo_5

徹底した管理下で、大切に育てられているノルウェーサーモン。








Photo_6

安全性を守るために、<国>が管理しているんですね・・・。

国の機関による全ての生産過程における徹底してした品質・安全管理体制にあります。

(こういう仕組みの話も、割りと好き)










Photo_7

サーモンに含まれる脂質は、オメガ3脂肪酸が多いです。

簡単にいうと、良い脂質。

コレステロールを下げ、血液をさらさらにします。








その他、

強力な抗酸化作用にある、『アスタキサンチン』を多く含みます。

さびない、身体にww














そして、こちらが、エリカ・アンギャルさんの

『スーパー美人ちらし寿司』のレシピです◎


Photo_8


Photo_9

とっても、カラフル~ww






さて、レシピの実践です。

Photo_11

サーモンも登場!

おっきいです(笑)
















Photo_12
寿司桶に具材を投入!


















Photo_13

プチトマトがきれい◎















Photo_14

スーパー美人ちらし寿司

グリルドサーモンのおろし玉ねぎソース

10種類の野菜!具だくさんのみそ汁





















Photo_15
とろとろのサーモン&アボカドに、カリカリのローストアーモンドの食感が美味。


Photo_16
ジューシーなサーモンww




Photo_17
具だくさんの味噌汁。

オリーブオイルとにんにくが入っています。











う~ん、私もスーパー美人になりたいwwwww

メリハリのある健康的なボディーに・・・。

メリハリのある健康的なボディーに・・・なりたいと痛感。

レシピブログ

<ダイエット・ビューティー>の分類に入っております。

クリックしていただけますと、とても励みになります!
ありがとうござ います~。

にほ

んブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ  

ありがとうございます~っ!!!

***************************************

ブログページの左上のコーナー

●料理 レシピ

に、過去のレシピをまとめております。

是非、ご覧下さいませ(*゚ー゚*)

※全部UPできていませんが、順次、UPしていきます!

**************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月11日 (火)

きゅうりのレシピ~キュウリ・新玉ねぎと帆立貝の生姜浸し~

Photo

きゅうり・新たまねぎと帆立貝の生姜浸し・・・・・









今日の主役は、『きゅうり』

きゅうりは、むくみが気になる方や、なんだか身体がだるい感じがする方に

とってもお勧め◎

余分な水分を身体から出す効果がとっても高いので、

むくみすっきり!



しかも、『脂肪の吸収を抑える』酵素までもっています。



熱を冷ます性質があるので、

からだに熱がたまりやすく、のぼせやすい方はそのままで。

冷えやすい方は、しょうがやみょうがなど、

身体を温める作用をもつ食材を組み合わせましょう◎

(今回は、生姜をあわせています)








では、簡単にレシピです。

***********************************

~キュウリ・新玉ねぎと帆立貝の生姜浸し~のレシピ

材料>(約二人分)

きゅうり(2~3mmにスライス) 1本

帆立貝(さっとボイルして、半分にカット) 4個

新たまねぎ 1/2個

しょうが 1/2個

お酢 大さじ3

砂糖 小さじ2

ゆずこしょう 小さじ1

塩 ひとつまみ




作り方>

①新たまねぎはうすくスライスして、電子レンジで30秒加熱し、冷水にとって冷ます。

(生のままでもOK。私は、生すぎると少々胃を痛めがち・・・・(汗))

②生姜の半分を針生姜に、残りの半分は、すりおろす。

③お酢、砂糖、塩、ゆずこしょうを入れ良く混ぜ合わせ、①、きゅうり、帆立貝、しょうがを入れて

大きく混ぜ、味を塩で調整して完成。

****************************************





















Photo_2

きゅうりは、ペラペラにスライスするよりも、ある程度厚さがあった方が、好き。












ナスやみょうがなどを入れても◎

ゆずこしょうが、隠し味ですww


















では、今日の外食一品シリーズ!

Photo_3

一体・・・・・・・・・・・・・これは・・・・・(笑)

シーザーサラダです。

上にのっているものは、カリカリの春巻きの皮。

バリバリ潰して、よく混ぜ合わせて、完成◎

楽しいww

・・・・・・お家で出したら、びっくりされそうですが・・・・(汗)















レシピブログ

<ダイエット・ビューティー>の分類に入っておりますww

クリックしていただけますと、とても励みになります!
ありがとうございます~。

にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ  

ありがとうございます~っ!!!

***************************************

ブログページの左上のコーナー

●料理 レシピ

に、過去のレシピをまとめております。

是非、ご覧下さいませ(*゚ー゚*)

※全部UPできていませんが、順次、UPしていきます!

**************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月10日 (月)

パスタ料理のレシピ~鶏肉のトマトたっぷりクリームパスタ~

Photo

濃厚なのに、軽い◎トマト果汁たっぷりのトマトクリーム、大好きです。

















というわけで、今日は、トマトクリームパスタ。

今回は、カリカリに焼い鶏肉ですが、

野菜だけでも、ひき肉を混ぜたりするのも、お勧めです。















トマトクリームソースは多めに作っておくと、

メイン料理のソースとしても、また使えます。













では、さっそくですが、簡単にレシピの紹介です。

Photo_2

********************************

鶏肉のトマトたっぷりクリームパスタ

材料>(約二人分)

パスタ 2束

トマト(湯むきして、小さめにカット) 1個

トマト缶 1個

生クリーム 100ml

たまねぎ(くし切り) 1/2個

ナス(小さめの一口にカット) 1個

鶏肉 1/2枚

オリーブオイル 小さじ2

にんにく(みじん) 小さじ1

塩・ブラックペッパー 適量

ローズマリー 少々

作り方>

①パスタは、塩を入れたたっぷりの熱湯でアルデンテにノイルする。

② フライパンに、オリーブオイル、にんにくを入れ、香りが出たら、鶏肉を皮目から入れ、カリカリになるまで焼くき、取り出して、1cm幅にカットする。

③②のフライパンに、ナス、たまねぎ、トマトを入れて炒め、ある程度火が通れば、トマト缶を入れ、塩、ブラックペッパー、ローズマリーで味を調整する。

④③に生クリームを入れ、良く混ぜながら、ある程度煮詰める。

⑤お皿にパスタを盛り、鶏肉を並べ、④をかけて、完成。

*************************










きっと、お子様も大好きな味。

ソースだけ作っておけば、時間差で帰ってきたお父さんにもパスタを茹でればOK。

ぜひ、お試しください◎















では、今日の外食一品シリーズ!

Photo_3

こちらは、フランスの世界遺産『モンサンミッシェル』の名物オムレツ!

プラールおばさんのオムレツです。

モンサンミッシェルは、離島にある修道院。

その巡礼者の方のために、貴重な卵料理でおなかいっぱいになれるように

ふわふわ~にしたオムレツ。










Photo_4

たまごは機械でなく、コックさんの手で

ものすごい勢いで、混ぜられ、ふわふわに泡だっていましたww

(見ているだけで、しんどうそうだと、感じました・・・(汗))

食感は、スフレのよう◎とっても、不思議で美味しかったです。
















クリックしていただけますと、とても励みになります!
ありがとうございます~。

にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ  

ありがとうございます~っ!!!

***************************************

ブログページの左上のコーナー

●料理 レシピ

に、過去のレシピをまとめております。

是非、ご覧下さいませ(*゚ー゚*)

※全部UPできていませんが、順次、UPしていきます!

**************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 9日 (日)

いわしのレシピ~圧力鍋で骨まで食べられる鰯の生姜煮~

Photo

鰯が大量です。












鰯の小さいものが、たくさん売られているのを見ると

ついつい作ってしまうのが、こちら

『圧力鍋で骨まで食べられる鰯の生姜煮』









ほぼ、火にかけるだけの簡単レシピ。

次の日になっても、美味しくいただけます◎

骨まで食べられちゃうので、カルシウムたっぷり~!














見かけはちょっと、そっけいないですが(汗)

















Photo_2

もちろん、しょうがも、もりもり食べちゃいます!










では、簡単にですが、レシピです!

*****************************

~圧力鍋で骨まで食べられる鰯の生姜煮~のレシピ

材料>(約二人分)

鰯(よく洗う)  16匹

生姜(皮を付けたまま、薄切り) 一個

水 200ml

醤油 大さじ2

酒 大さじ2

三温糖 大さじ1

みりん 大さじ1

作り方>

①圧力鍋に材料を全て入れて、蓋をし、沸騰後中火15分で加熱、冷めるまで放置する。

(焦げる心配がある場合は、鍋底にアルミホイルをひいてください。お鍋によっては、焦げる場合もあるかも・・・・)

②お皿に盛りつけ完成!

*******************************







とても・・・・簡単。

寝る前に作っておけば、翌朝の『和定食・朝ごはん』にもぴったり◎






















では、外食一品シリーズです!

Photo_3
自家製スモークハムと、にこごり~。

だいぶ、寄って撮影(笑)

このにこごり、ぷにぷにしていて、とっても美味。

・・・自家製・・・の言葉には、弱いですww




























クリックしていただけますと、とても励みになります!
ありがとうございます~。

にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ  

ありがとうございます~っ!!!

***************************************

ブログページの左上のコーナー

●料理 レシピ

に、過去のレシピをまとめております。

是非、ご覧下さいませ(*゚ー゚*)

※全部UPできていませんが、順次、UPしていきます!

**************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 8日 (土)

カルパッチョのレシピ~マグロ・タコ・水なす・カブの大胆カルパッチョ~

Photo_10

あっという間にできる、大胆なカルパッチョ!

水ナスもカブも、たっぷり食べられるので、食べ応え満点です。











水ナスは、この時期の贅沢品◎

他のナスは、アクが強くて生で食べるのは、あまり向かないですが、

水なすは、アクが少ないので、生で食べられちゃいます。

しかも、水分たっぷり~で、みずみずしいww

みずみずしくって、ほのあま~い。あまいんです。

見かけもかわいい◎

お漬けもんにしても、最高~!

(要するに、大好き(笑)。お気に入りの野菜です)















Photo_11

上に乗せているものは、わさび、と共に、バジルソースですww



















では、簡単にですが、レシピをご紹介いたします~!

**********************************

マグロ・タコ・水なす・カブの大胆カルパッチョのレシピ

材料>(約二人分)

水ナス(小さく割いて、水にひたす) 1個

カブ(小さく切って、水にひたす) 1個

たこ 6枚

まぐろ 6枚

オリーブオイル 大さじ1

岩塩 小さじ2

ブラックペッパー 適量

わさび お好みで

バジルペースト お好みで

バルサミコ酢 大さじ1

ローズマリー 適量




作り方>

①お皿に、水なすとカブを並べ、その上にタコとマグロを置く。

②①の上に塩、オリーブオイル、ブラックパッパー、ローズマリーをふりかける。

③①の上に、わさび、バジルペーストを盛り付け、食べる直前にバルサミコ酢をかけて完成

********************************************














今年も水なす、思う存分楽しみたい、と思います。

時期も終わりに近づくと、固いものもでてきますしね~。

早め、早めに・・・。

(決意)





























では、今日も外食一品シリーズです!

Photo_9

どど~ん!焼肉◎

手前は、ハラミ。焼肉を食べに行くとむしょう~に幸せを感じますww

無駄な情報ですが(笑)、ハラミとタンが好きです。後、生肉!














クリックしていただけますと、とても励みになります!
ありがとうございます~。

にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ  

ありがとうございます~っ!!!

***************************************

ブログページの左上のコーナー

●料理 レシピ

に、過去のレシピをまとめております。

是非、ご覧下さいませ(*゚ー゚*)

※全部UPできていませんが、順次、UPしていきます!

**************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 7日 (金)

サラダのレシピ~青ネギと豆腐の香ばし韓国風サラダ~

Photo_5

青ねぎと豆腐を使った、簡単サラダ。

青ねぎもこんな風に使えば、立派なサラダになります~!

この韓国風のドレシングも、簡単に作れます~◎










Photo_6

では、簡単にレシピです!

************************************

青ねぎと豆腐の香ばし韓国風サラダのレシピ

材料>(約二人分)

レタス(一口大に手でちぎる)    1/4個

青ねぎ(5cm幅にカット)   1/2束

トマト(くし切り) 1/2個

ベビーリーフ 1/4pc

たまねぎ(薄くスライスして水にさらす) 1/4個

豆腐(1.5cm角にカット)1丁

香ばし韓国風ドレッシング

醤油 大さじ3

お酢 大さじ2.2/3

胡麻油 小さじ2

塩 ひとつまみ

白すりごま 大さじ1

生姜すりおろし 大さじ1

(上記を良く混ぜ合わせる)






作り方>(といっても、盛り付けるだけ)

①お皿に、レタス、たまねぎ、ベビーリーフ、トマト、豆腐、青ネギの順で盛り付けて

完成◎

********************************




















Photo_7

ボリューミーなので、一品としても使えます。




青ねぎ、すぐに傷んじゃうのが、難点ですよね。

温かいところに放置しておくと、すぐダメになります・・・。

だめになる葉が、1/3程度だったりするので、

良い葉だけを残し、ダメになった葉だけを

取り除くのも、余計にめんどくさい。(細かい事情(笑))


お勧めは、半分位の大きさに切って、全体を水に入れておく、か

キッチンペーパーを水で濡らして、全体を包んで冷蔵庫に。

小口切りしたものは、冷凍保管も可能です~◎



その他のサラダのレシピですww

ご参考までに・・・。

サラダのレシピ~スナップエンドウとベビーリーフの芽生えサラダ

サラダのレシピ~ヨーグルトソースのえびとアボカドのサラダ

アボカドのレシピ~エビとアボカドのマッシュサラダ























さて、外食一皿シリーズです。

Photo_8

こちらは、自家製豚肉のテリーヌ。

丁寧に作られたテリーヌ。口の中に、旨みがふんわりふんわり~広がります・・・。

テリーヌ、自分で作ってみたくなりました!







クリックしていただけますと、とても励みになります!
ありがとうございます~。

にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ  

ありがとうございます~っ!!!

***************************************

ブログページの左上のコーナー

●料理 レシピ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年5月 6日 (木)

パスタのレシピ~白い野菜のカルボナーラタリアテッレ~

Photo

タリアテッレは、平たいパスタ。幅は、5mm~8mmです。

フェットチーネ、とも、言います。

どうやら、その食感が好きなのか、平たい感じの麺は、

好き。

すいとん とかも、同様に好きです。

もちもち。

タリアッタレは、クリーム系などのソースが絡まりやすいので

こってり・・・が食べたい場合は、特にお勧めです!

(ちなみに、缶麺でも、スーパーなどで購入可)























Photo_2

今回は、白い野菜を色々合わせて・・・。












では、簡単にレシピです。

*********************************

~白い野菜のカルボナーラタリアテッレ~のレシピ

材料>(約二人分)

タリアタッレ 2束

生クリーム 150ml

ホワイトアスパラ(ガクを取って、適度な大きさにカット) 5本

白マイタケ(適度な大きさにカット) 1pc

厚切りベーコン(厚めにカット)   50g

玉子 3個

ブッラクペッパー

オレガノ

オリーブオイル 大さじ1 

にんにく(スライス) 1片




作り方>

①タリアッタレは塩を入れたたっぷりのお湯でボイルしておく。

②フライパンににんにくとオリーブオイルを入れ、香りが出るように加熱し、

ベーコンを入れて、カリカリになるまで、炒める。

③②の余分な油をふきとり、ホワイトアスパラ・白マイタケを入れ、食感を残しながら炒める。

④③に①を入れ、全体を混ぜ、生クリームと卵黄一個を混ぜ合わせたものを入れ、塩、ブラックペッパー、オレガノを入れ、良く混ぜ合わせる。

⑤お皿に盛りつけ、卵黄を飾り、再度ブラックペッパーをかけ、完成。

********************************



















Photo_3

ブラックペッパーは、たっぷりかけるのが、美味しいです◎









ちなみに、もうこれは有名なお話ですが、

カルボナーラとは、『炭焼きパスタ』のこと。

炭焼き職人が作ったパスタで、炭の粉を黒コショウで表わしている・・・・とか。

(ほんとのところは、謎)












イタリアで、カルボナーラを食べましたが、

とってもとっても、とろとろでねっとり~◎濃い、おいしい。


日本では、生クリームを入れますが、

イタリアでは生クリームは入っていません。

たまごと、グアンチャーレ(豚ほほ肉のベーコン)に

色々なチーズを混ぜ合わせて作ります。

だから、ねっとり~。













さて、外食逸品シリーズです!

Photo_4

大きな公園の近くにある、ビストロ。

ワンプレートランチです。

野菜、たっぷり。丁寧で、バリエーション豊かな味付けが

とっても楽しい~◎

公園が近いせいか、お店全体が気持ち良い空間でした!


























クリックしていただけますと、とても励みになります!
ありがとうございます~。

にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ  

ありがとうございます~っ!!!

***************************************

ブログページの左上のコーナー

●料理 レシピ

に、過去のレシピをまとめております。

是非、ご覧下さいませ(*゚ー゚*)

※全部UPできていませんが、順次、UPしていきます!

**************************************

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年5月 5日 (水)

サラダのレシピ~ヨーグルトソースのえびとアボカドのサラダ~

Photo

ヨーグルトソースのえびとアボカドのサラダ














ヨーグルトを使ったソースのサラダです。

フレンチとも、シーザーとも違った爽やかなソースに

・・・・・はまります。(はまりました(笑))

ヨーグルトは、無糖の普通のもので、美味しくできます◎

ぜひ、お試しください!






では、簡単にレシピです~!

Photo_2

*************************************

ヨーグルトソースのえびとアボカドのサラダのレシピ

材料(約二人前)

小エビ  10匹

アボカド 半分

レタス 1/2個

カブ 1個

ヨーグルト 大さじ4

レモン汁 半分

塩 小さじ1

砂糖 大さじ2/3

ブラックペッパー 適量

水 小さじ2

作り方>

①小エビは、片栗粉を付けて良く洗い、熱湯でボイルしてすばやく冷ます。

②アボカドとカブは、薄くスライスする。レタスは細かくちぎる。カブとレタスは氷水に付けて

パリッとさせる。

③ヨーグルト、レモン汁、塩、砂糖、ブラックペッパー、水を良く混ぜ合わせる。

④①②③を食べる直前に混ぜ合わせ、お皿に盛りつけて完成。

*********************************














Photo_3

アボカドは、黒くて、さわると柔らかい位がたべごろですww














では、今日も外食一品シリーズ!

Photo_4

こちら、初めて行ったねこカフェのカフェモカです。

まさか、ここにも、ねこがいるだなんて思わなかったので、

とて~も、うれしかったww

ねこカフェには、ねこがいっぱい◎(当然)

みなさん、自由でした~。眠る姿がものすご~くかわいらしい。

癒されます・・・ねこ◎















クリックしていただけますと、とても励みになります!
ありがとうございます~。

にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ  

ありがとうございます~っ!!!

***************************************

ブログページの左上のコーナー

●料理 レシピ

に、過去のレシピをまとめております。

是非、ご覧下さいませ(*゚ー゚*)

※全部UPできていませんが、順次、UPしていきます!

**************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆかりのひたすらグルメ旅行<タイ旅行>~辛い料理あれこれ~

今日も引き続き、タイのお勧め料理、ですww

今日は、少しマイナー(?)ですが、お勧めのメニューを・・・・・。










Photo_17

このなんの変哲もない、普通の色の薄いソーセージ

なにげなく食べたら、『から~いっ!ん?すっぱい』です(汗)

表現しにくいですが、癖になる味。

絶対ビールに合います。

油を極力取った豚肉に、にんにくや米など入れて発酵させているソーセージです。

チョリソーとも全然違うし、沖縄の辛いソーセージとも違う・・・。

あっさりしているのに、辛くて、すっぱくて・・・。

ちょっと、衝撃を受た逸品。














Photo_18

こちらも、辛いサラダ。

ヤムウンセンを始め、日本ではあまり見かけない辛いサラダ。

赤唐辛子が、ささっています(笑)

さすがに、地元に住んでいる方も、これは辛いね(汗)と言ってらっしゃいました。

ですが、たまに、この刺激が欲しくなります・・・。
























Photo_19

そして、何気ない逸品ですが、<お粥>

奥に見える壺には、ナンプラーをはじめ、

唐辛子や香辛料をつけた薬味

お酢、生の生姜やネギなど、トッピングを色々入れて楽しめるスタイル。

そっか、お粥にも、辛いのも、ナンプラーも合うんだね~と、

新たに発見した朝食でした。





















一見、難しそうに見えるタイ料理ですが、

最近は、お家でも作れるタイ料理のキットが売っているので、

便利ですね◎

全部の調味料をそろえるのは、なかなか大変なので、

キットは良く利用しま~す。

手軽にできて、味は本格的。

Photo_16

レシピブログ

<資格・職業別ランキング>の分類に入っております。

クリックしていただけますと、とても励みになります!
ありがとうございます~。

にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ  

ありがとうございます~っ!!!

***************************************

ブログページの左上のコーナー

●料理 レシピ

に、過去のレシピをまとめております。

是非、ご覧下さいませ(*゚ー゚*)

※全部UPできていませんが、順次、UPしていきます!

**************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 4日 (火)

ゆかりのひたすらグルメ旅<タイ旅行>~タイの海鮮料理~

またまた、引き続き・・・・

お勧めのタイ料理です◎









タイと言えば、

タイカレー

トムヤンクン

パッタイ・・・・などなど、代表的なメニューがありますが、

いわゆる<ただの炒めもん>も、密かにお勧めです。


特に魚介を使った炒めもの。

スパイスや香草、ハーブ類に加え、

ココナッツミルクや、ピーナッツ・・・・など






日本で言うなら、醤油・みりん・砂糖・酒の組み合わせのような

お馴染みのタイ風味付けで、

どれも、大満足できる、はず。










Photo_13

こちらは、セミエビのココナッツカレー焼き

エビの身+エビのお味噌に、ココナッツクリームとスパシシーなカレーを混ぜ合わせ、

オーブンで焼きあげた逸品。

カレー風味のご飯と、もすごく良く合います◎




















Photo_14

こちらは、オイスターの玉子あんかけ(のようなメニューです)

チャンツァイが贅沢に入っていて、香草好きにはたまらない逸品。

牡蠣も餡で閉じられているので、ぷりぷり です。

海外で、食べる牡蠣は、この位のサイズが多いですね。

その変わり、個数はいぱい入ってきますww






















Photo_15

手長海老の炭火焼き

この海老は淡水に住む手長えび。

タイでは、ポピュラーな食材、とのこと。

とて~も、シンプルな調理法、ですが、

身の食感も、味が濃縮されている感じも、最高でした・・・・◎











タイ的味付け、はまります・・・。






クリックしていただけますと、とても励みになります!
ありがとうございます~。

にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ  

ありがとうございます~っ!!!

***************************************

ブログページの左上のコーナー

●料理 レシピ

に、過去のレシピをまとめております。

是非、ご覧下さいませ(*゚ー゚*)

※全部UPできていませんが、順次、UPしていきます!

**************************************

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年5月 3日 (月)

ゆかりのひたすらグルメ旅<タイ旅行>~プーパッポンカリーとヤシの実カクテル~

今日も、ゴールデンウィーク~ということで、

タイのお勧め料理をご紹介いたします◎

ぜひ、タイに行った際には、もらさず食べてください(笑)

Photo_11

THE 王道のココナッツジュース

及び

ココナッツカクテルーww

やっぱり売っているんだ~と、妙に納得してしまうほど、

道端でも、レストランでもどこでも売っています。

道端に売っているのは、観光客目当てなのかな・・・と、思いきや

地元の方も結構飲んでいらっしゃる。。。










ココナッツジュースあは、やしの実の『液状胚乳』

小学生の頃、たしか習った『胚乳』(笑)

簡単に言うと種子の内部、です。

固いものは、固形の胚乳で、これも食べられます。

ヤシの実の内部の壁の白い部分、です。

どこまで、ほじって食べるか、悩みどころ。















Photo_12

写真が分かりにくくて、すいません・・・・。

これは、『プーパッポンカリー』

渡り蟹と玉子のカレー です◎

ややこしいお名前ですが、なんだかリズミカルで覚えやすい名前(笑)

プーパッポン ぷーぱっぽん プーパッポン・・・。

時々、プーポッパンと、なってしむので、気をつけましょう(笑)

食べ始めたら、手がソースだらけになったので、写真はこれのみ・・・・です。

ふわふわたまごと、甘くて柔らかい蟹、それにスパイシーなカレーがたまりません。

お店の中の全員が、わしづかみで、蟹を吸っているのが、楽しい風景。





















日本にいても、妙に懐かしくて、急に食べたくなっちゃう味ですww




















クリックしていただけますと、とても励みになります!
ありがとうございます~。

にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ  

ありがとうございます~っ!!!

***************************************

ブログページの左上のコーナー

●料理 レシピ

に、過去のレシピをまとめております。

是非、ご覧下さいませ(*゚ー゚*)

※全部UPできていませんが、順次、UPしていきます!

**************************************

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月 2日 (日)

ゆかりのひたすらグルメ旅<タイ旅行>~王道タイ料理~

昨日の続き・・・・

タイのお勧め料理ですww






Photo_8

言うまでも、なくタイカレー。

どこのお店にも、あります。

そして、やっぱり、辛いです(笑)

けど、美味しww

日本人など観光客が少ないところは、辛さはやっぱりすごい。。。

ヒーヒー なります。

・・・・あの暑い・・・・というより熱い気候には、必要なんでしょうね。。。きっと。








Photo_9

パッタイです。

簡単に言うと、タイの焼きそば。

麺は、中華麺ではなく、お米からつくる麺なので

とってもすんなり、おなかに収まります。

細い場合も、太い麺の場合も色々、そこらへんにある屋台から

高級レストランまで、どこにでもあります。

味は、全体的にあまずっぱい感じ。

ライムをきゅ~っと絞って、添えてある砕いたピーナッツの香ばしさが

とってもいいアクセントになります。

しゃきしゃきのニラも、もやしも・・・。

ちなみに、野菜、もらしや、ニラ、ネギにいたるまで、わりと『生』の状態で

調理完了・・・な、とこが多い気がします・・。















Photo_10

これは、フードコートで食べた逸品。

簡易的な雰囲気ですが、『カオソイ』というお名前。

タイ でも、チェンマイの方の名物です。

ココナッツミルクが入った、程よくスパイシーなカレー麺に

なぜか、さらに揚げ麺が入ってきます(笑)

生麺+揚げ麺のコラボレーションww

ですが、イケル。揚げ麺も、生麺も、ダブルで同時で食べても、美味しい◎









タイには、

日本では、なかなか想像や、常識を超える料理があり、

面白いです!

そもそも、カレーの大部分をココナッツミルクが占めているのも、

日本で普通に暮らしていたら、思いつけない・・・。


















クリックしていただけますと、とても励みになります!
ありがとうございます~。

にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ  

ありがとうございます~っ!!!

***************************************

ブログページの左上のコーナー

●料理 レシピ

に、過去のレシピをまとめております。

是非、ご覧下さいませ(*゚ー゚*)

※全部UPできていませんが、順次、UPしていきます!

**************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 1日 (土)

ゆかりのひたすらグルメ旅<タイ旅行>~タイのスイーツ~

今年のゴールデンウィークは、

海外旅行組が多いそうで・・・。








というわけで(どういうわけで?)

<あのひとをびっくっりさせちゃう>でも、グルメ旅の記事を

上げていきま~す。






今回は、タイ。

(行ったのは、少し前)

ほほえみの国、タイ、です。

舌 でも好みの味、 タイ。

原色とクラクション音があふれる タイ。

にぎやか で 騒々しい のに ゆったりしている タイ。

初めて行った海外旅行も、なぜか、タイ。
(お決まりの象乗り体験も果たしました(笑))

実は、ちっちゃい時にも、すこーしだけ行った事があるらしいタイ。
(エメラルド寺院で、泣き続け、おもらしをしたらしい)

文字は、全く読めないですが、なぜか親近感が沸くタイ。


色々な想いのある、タイ です。

では、今回はお勧めスイーツですww

Photo_4

スイカシュース レモンジュース◎◎◎








タイなら、どこにでもある、フレッシュの果物を使ったジュース。

ジュース と言ってもただのジュースではありません。

フレッシュな果物と氷をミキサーで混ぜ合わせた、しゃりしゃりひんやり甘いジュース。

フレッシュの果物なので、甘さはくどくなく、日本のスムージとは、全く異なるもの。

スイカやレモンのほか、メロンやマンゴー、ライムなど色々ありますが、

特に、スイカとレモンがお勧めですww








Photo_5

そして、こちら、ただのマンゴーと思いきや、

もち米と、ココナッツミルク プラス マンゴーの組み合わせのデザートです。

名は、『カオニャオ・マムアン』


お米と果物の組み合わせは、日本人にとっては不思議かもしれませんが、

もち米はタピオカ的な存在・・・といった感じでしょうか・・、

おはぎにも、お米は使うし・・・、・・・・とにかく、すごお~く美味しいです◎

ここのレストランは、ミントのアイスを添えて・・。

カオニャオ・マムアン・・・覚えにくい名前(笑)














Photo_6

オレンジとピスタチオのアイスクレープ

ちょっとおしゃれなレストランに行くと、こんな雰囲気のスイーツも

ありますww

添えてある、果物さえも、日本と違っていて、面白い◎












 










Photo_7

ホテルにあった、ウェルカムスイーツ!

なにこれ?なにこれ~?

見かけが不思議でも、びっくりする位甘かったり

逆に、甘そうに見えてもスカスカな食感だったり・・・と。

おなかがすいていなくても、全部食べてみるべき。(ですww)










ビタミンがあふれていそうな、デザートばかりした~◎


見てるだけで、HAPPY!









書いていると、また行きたくなります・・・・(汗)













クリックしていただけますと、とても励みになります!
ありがとうございます~。

にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ  

ありがとうございます~っ!!!

***************************************

ブログページの左上のコーナー

●料理 レシピ

に、過去のレシピをまとめております。

是非、ご覧下さいませ(*゚ー゚*)

※全部UPできていませんが、順次、UPしていきます!

**************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »