« 北摂一のこだわり屋台~箕面市芦原公園 | トップページ | 豚肉・ほたて・チンゲン菜の中華炒め »

2011年2月15日 (火)

寒~い日にぜひ♪こだわりの水炊き鍋

「ラーメン屋になるん?]







と、母に聞かれました(汗)




水炊きなべ用に、鶏ガラを煮込み、骨を潰して・・・・(笑)









ちょっと、手間はかかりますが、煮込んでいるうちに

楽しくなっちゃって、どんどんおいしくなる水炊きスープは、

自慢できる逸品になりますww

白濁してくるのが、楽しいですよ~っ。








では、簡単にレシピを!




*************************************

寒~い日にぜひ♪こだわりの水炊き鍋

材料>(約二人分)

鶏がら 2匹

骨つきぶつ切り鶏肉    250g

手羽元 6個

水  1000ml

生米 ひとつかみ

キャベツ 適量

しいたけ 適量

ねぎ 適量

たまねぎ 適量

えのき 適量

人参 適量

塩 適宜



作り方>

①鶏肉は、血合いなどをきれいに洗い、多めの塩を

ふりかけ、良くもんで、しばらくおいておく。

②鶏ガラは、一度、沸騰したお湯でさっとボイルし、

その後、水で洗って、血がついている部分をきれいにする。

③鍋に、水と生米、②、手羽元1本、使用する野菜の一部(キャベツの芯・玉ねぎの軸、皮

人参の皮など、なんでも)を入れ、灰汁を取りながら、20分程度煮込む。





こんな感じでぐつぐつ煮込みます。
20110211_181210_2

  ④だいぶ鶏がやわらかくなってきたら、鶏の骨をつぶす。

(力がないので、とにかく、ハサミで細かく切ります・・・)

⑤納得のいく濃度になるまで、煮詰めて、ざるなどで濾してスープの完成。

(水が少なくなりすぎたら、足しましょうww)

⑥塩をまぶしておいた鶏は、塩を少し粗い、あらかじめ、別の鍋で、軽く火を通しておく。

⑦あとは、いつものお鍋のように・・・・

*****************************************










白濁したスープ。すっごく濃厚ですww

20110211_194303







実は、鶏を多めの塩でもんでおくのも、ポイント、です。

味も、身も、引き締まって、鶏がおいしくなります。




20110211_211617
言うまでもなく、コラーゲンたっぷり。

ポン酢との相性も、ばっちりです。










一滴も無駄にしたくないスープは、

是非、おじやで!!!





20110212_102451_20110215_155907







鶏がらは、スーパーで地味~に売られてます。

人気がないせいか、割引対象になっている率、高し。

お宝素材で~すww







レシピブログ

<ダイエット・ビューティー>の分類に入っております。

クリックしていただけますと、とても励みになります!
ありがとうございます~。

にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ  

ありがとうございます~っ!!!

***************************************

ブログページの左上のコーナー

●料理 レシピ

に、過去のレシピをまとめております。

是非、ご覧下さいませ(*゚ー゚*)

※全部UPできていませんが、順次、UPしていきます!

**************************************





|

« 北摂一のこだわり屋台~箕面市芦原公園 | トップページ | 豚肉・ほたて・チンゲン菜の中華炒め »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1138966/38881723

この記事へのトラックバック一覧です: 寒~い日にぜひ♪こだわりの水炊き鍋:

« 北摂一のこだわり屋台~箕面市芦原公園 | トップページ | 豚肉・ほたて・チンゲン菜の中華炒め »